現在の閲覧者数:

先行き不透明なブログ?(仮題)

管理人自身も方針を決めかねているサイトです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

地震

 このコンテンツを書き始めたのは1月17日・・・・阪神淡路大震災が起きた日(1995年)ということで、Mさんに事前に知らせておいた内容とは違う内容になりました・・・・。管理人が兵庫県人ということもあり(神戸市出身)、今日は地震関連のサイトの紹介と豆知識の紹介です。「他にも豆知識があるよ~」って方は書き込みしていただけると幸いです。

活断層の場所と地震の起きやすさを調べることができる「地震調査研究推進本部

都道府県別表層地盤のゆれやすさマップ

防災情報のページ「地盤のゆれやすさ全国マップ」

産総研:RIO-DB 活断層データベース

地盤情報データベース「GEODAS全国版」

「地震・防災 あなたとあなたの家族を守るために」

欠陥住宅全国ネット(欠陥住宅被害全国連絡協議会)

様々な耐震・免震補強材紹介

日本木造住宅耐震補強事業者協同組合(木耐協)

防災用品の紹介・販売「東京都葛飾福祉工場」

なお、上記サイトを利用して起こる全ての問題に対して、管理人は一切責任を負えませんので自己責任で御利用下さい。

 クラッシュシンドローム(挫滅症候群)・・・・・・交通事故によって破壊された自動車の車体に挟まれたり、地震によって倒壊した建築物の瓦礫や家具などによって下敷きになることによって、身体の一部、特に圧力が集中しやすい四肢が圧迫されると、血流の阻害による細胞の壊死などによって筋肉内の細胞壁が壊れ、内部のカリウムやミオグロビンが漏れ出します。車体に挟まれている間や瓦礫の下敷きになっている間は血流が阻害されていますが、それらから解放されることによって、漏れ出したカリウムによって高カリウム血症が起こる心室細動・心停止によって死亡したり、ミオグロビンによって急性腎不全を起こします。解放された時は元気なように見えても、突然倒れて死亡することもあるので、救助が遅れ、長時間圧迫されていた時は注意が必要です(救出時に圧迫されていた時間を確認)。長時間の圧迫を受けていた人を救助する際は、急激に障害物を取り除いて圧迫から解放しないようにして下さい。クラッシュシンドロームが疑われる時は、大出血を起こした時と同様に、圧迫されていた部分より心臓に近い部分を縛ることで漏れ出したカリウムやミオグロビンが急速に全身に回ることを防ぐことができます(動脈血を止めるほど強く縛らないように)。クラッシュシンドロームの場合、解放後の人工透析や点滴などによる治療を受けることにより、心室細動、心停止、急性腎不全などを回避できます。また、クラッシュシンドロームとは関係ありませんが、交通事故の場合、シートベルトを正しく装着していないと、車体に挟まれたりしなくても、事故後、元気なように見えていた人が、突然、死亡することがあります。これは衝撃の時、腹部に装着していたシートベルトによって内臓を切ることによるものです。シートベルトは腹部ではなく、脚の付け根、骨盤部に装着するようにしましょう。

 電話したい時・・・・・・大地震が起こると、救急の電話や安否を知らせる電話など、電話回線がパンクしそうになると、一般の電話回線は制限されます。そんな時は公衆電話が使えます。電話回線がパンクしそうになり、一般の電話回線が制限されている時は一般の固定電話より公衆電話の回線が優先されるので、つながりやすいのです。携帯電話より公衆電話です!。
スポンサーサイト
  1. 2007/01/28(日) 09:41:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0
<<地震:書き忘れ | ホーム | 水について>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakiyukifutoumei.blog49.fc2.com/tb.php/35-e9bf0364
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

挫滅症候群について-病気の恐ろしさを見るHP

挫滅症候群挫滅症候群(ざめつしょうこうぐん)は、身体の一部が長時間挟まれるなどして圧迫され、その解放後に起こる様々な症候をいう。クラッシュ症候群(またはクラッシュ・シンドローム)とも呼ばれる。重傷であることが見落とされる場合もあり、致死率は比較的高い。.wik
  1. 2007/02/15(木) 00:46:53 |
  2. 病気の恐ろしさを見るHP

急性腎不全

急性腎不全急性腎不全(きゅうせいじんふぜん、英語|英Acute renal failure)とは腎不全の一つ。原因分類* 腎前性急性腎不全腎血流の低下* 腎性急性腎不全 急性尿細管壊死(ATN) 急性糸球体腎炎* 腎後性急性腎不全両側の水腎症検査* 腎臓学#検査|クレア
  1. 2007/04/05(木) 09:58:55 |
  2. なつみのblog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。